読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

化石、鉱物入荷しました

商品入荷のおしらせ

現在、ギャラリーアンフェールでは恐竜の卵の殻や、アンモナイト、三葉虫などの化石をはじめ、水晶、ホタル石、方解石(カルサイト)などの鉱物を販売しています。ものによっては5億5000万年前という、頭がくらくらするほど古代の生物を、手のひらに乗せることができます。


一見するとお煎餅のような、魚化石ナイティアは、アメリカ・ワイオミング州西部の湖に生息していたニシン科の魚で、骨やひれまで綺麗に化石として残っています。右下の茶色い石のようなものは、恐竜の卵の殻です。ここから恐竜が生まれたのかと思うと、何だかドキドキしてきます。

f:id:keibunsha2:20160813133313j:plain

ナウシカや、ラピュタなどの宮崎駿アニメに出てきそうな三葉虫エルラシアの化石(写真左)は、カンブリア紀のもので、最大5cmと小さいながら、脱皮を繰り返して成長し、海底をはったり、泳いだりして海藻を食べていたそう。

f:id:keibunsha2:20160813133730j:plain

また古代生物が6種ぎゅっとつまった、示準化石セットもご用意しています。パッケージ内の恐竜のイラストは理科の教科書を思い出すレトロな雰囲気。

f:id:keibunsha2:20160813133757j:plain

人気の高い鉱物の中でも個人的におすすめなのは、方解石です。こちらは、炭酸カルシウムの鉱物で、透明な石を通して文字や線を見ると、二重に見えます。光の当たり具合によっても、虹色に輝くため、つい気になって触ってしまいます。

f:id:keibunsha2:20160813133559j:plain

f:id:keibunsha2:20160813133826j:plain

地味な色味ですが、マニアにはたまらない(?)岩石分類標本も。火成岩や堆積岩など懐かしいワードが並んでいます。
夏休みの自由研究の参考にもぴったりです。

f:id:keibunsha2:20160813133843j:plain

 

全て繊細な商品のため、店頭販売のみしています。

 

(松元)