読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

北欧から届いたキッチンツール

商品入荷のおしらせ

暑いと何をするにも怠け心が働きがちですが、そんな時こそ新しい道具を試してみるチャンス。毎日の家事も、楽しく取り組めるかもしれません。今回は台所のふきんとして2つの商品をご紹介します。

 

ANN BACK キッチンワイプ

f:id:keibunshabooks:20160818004112j:plain

こちらはフィンランド生まれのスポンジ。何よりの特徴は、その吸水、速乾力の強さです。

f:id:keibunshabooks:20160818004210j:plain

f:id:keibunshabooks:20160818004216j:plain

乾いた状態では、厚紙のような1枚ですが、自重の10倍以上もの水を吸い、それに伴って柔らかく折り畳めるほどに変化します。布ふきんでは吸収しきれない水分にも、さっとひと拭き。食器や卓上拭き、水切り用の布代わりにもお使いいただけます。場所をとらず、クリップに挟んで掛けておけば乾いてパリパリに。湿ったままの布がシンクにあるのが気になる、という方にこそおすすめです。絵柄やロゴマークも入っていない、いたってシンプルな無地の1枚ですが、現在6カラーを販売しています。

 


Vaxbo Lin ディッシュクロス

f:id:keibunshabooks:20160818004229j:plain

f:id:keibunshabooks:20160818004249j:plain

続いてご提案するのは同じく北欧、スウェーデンのリネンブランドVaxbo Lin(ヴェクスボ・リン)のディッシュクロスです。古くから麻の生産が盛んなVaxboの地で、紡績から製造までを自社工場で行っています。数あるリネンブランドのアイテムを比べても、敢えてざっくりと織られたこの風合いは特徴的。ボコボコとした表面は、すぐにはへこたれない丈夫さを伝えます。機能性と耐久性を備えたデザイン。何度も使い、お洗濯を繰り返すことで、麻ならではのコシを保ちつつも徐々に柔らかくなっていきますので、ぜひその変化をお楽しみください。

f:id:keibunshabooks:20160818004300j:plain

f:id:keibunshabooks:20160818004309j:plain

質の高さが自慢のVaxbo Linの麻糸も、店頭では販売しています。夏糸として、またラッピング用にもおすすめです。

 

ANN BACK キッチンワイプ

Vaxbo Lin ディッシュクロス

 

(田川)