読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

Swing Exhibition 10th「Qの世界」

ギャラリーアンフェールでもおなじみNPO法人スウィングの展示が今年も開催されました。NPO法人スウィングは、障害福祉の枠を飛び越えて一市民としての社会と人との関わりを独自のスタイルとユーモアに富んだ活動で提唱実践されている団体。スタッフや所属する皆さんもとてもパワフルな方ばかり。

f:id:keibunshabooks:20160522193046j:plain

当ギャラリーで開催される展示はその活動のひとつ「オレたちひょうげん族」のお披露目展示。スウィングに所属する方たちによる芸術活動です。

f:id:keibunshabooks:20160522193123j:plain

f:id:keibunshabooks:20160522193108j:plain

今年はこれまたパワフルなQさんの展示。壁一面に貼られた色とりどりの絵がとてもにぎやか。描きたいという気持ちが紙いっぱいに表現されていて、観ていて気持ちがスカッとするほど。今回は詩作品も登場。まさしく「Qの世界」。ギャラリー内はすっかりQさんの空気で埋め尽くされています。

f:id:keibunshabooks:20160522193114j:plain

f:id:keibunshabooks:20160522193116j:plain

スウィングが創立されて10周年ということもあり、関連イベントもたくさん併催されました。昨年に引き続き、ギャラリー内で行われた似顔絵は初日から大人気。交通案内が得意というQさんは、車掌さんの帽子をかぶっていろんな要望に応えられていました。

お隣のコテージでも、クイズ大会やワークショップ、そしてトークセッションも開催されました。『「共生社会」はホンマに実現するのか?~「包み込む」とか言うけれど~』というテーマで、実践者の方たちを交えてのトークには、多くの方にご参加いただきました。

f:id:keibunshabooks:20160522193035j:plain

Qさんの頭の中がそのまま紙に表現された作品を眺めていると、毎日のいろいろこまごましたことを忘れて、ただ楽しくなるような気がします。次はどんな作品がやってくるのか、今からとても楽しみです。

 

Swing Exhibition 10th「Qの世界」

開催期間:2016年5月17日(火)-23日(月)
開催時間:10:00-21:00(最終日は18:00まで)
開催場所:ギャラリーアンフェール


≪関連イベント≫

①5.17(Tue)→ 5.20(Fri)10:00~16:00

生Q一丁!型破り似顔絵&京都人力交通案内!
Qの型破り似顔絵「アナタのその顔、メカにします。」&京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」の2本立て!
Qがアナタの顔面を心地よく破壊し、驚異のバス力(ものすんごいバスの知識)でアナタを目的地へと導きます!

② 5.21(Sat)13:00 → 14:00(第1部)/14:15 → 15:30(第2部)

頭の中の第1部:クイズ!Qさんの頭の中!
Qは「アレ」とか「コレ」を自由自在に合体させて、オリジナル・メカを描き出します。さあ、Qがこの世に送り出したオリジナル・メカの名前はなんなのか?タイトル当てクイズにチャレンジしようぜ!

頭の中の第2部:ワークショップ!アナタの頭の中!
頭をぐにゃんぐにゃんに柔らかくして、Qにレッツ!チャレンジ!「アレ」と「コレ」を合体させてアナタだけのオリジナル・メカを生み出してください!


③5.21(Sat)17:00 → 19:00

トークセッション:「共生社会」はホンマに実現するのか? ~「包み込む」とか言うけれど~
「インクルージョン」「社会包摂」等、耳なじみのいいフレーズがしきりに聞こえてくる昨今ですが、なんか上滑り~な感じもしませんか?「言葉」ばかりが独り歩きしがちな現代、ホンマに本気で「生き方」「在り方」の多様性を認め合い、共生社会を築いてゆくことは可能なのか?泥臭い実践者たちの声を聴きたいと思います。

話す人:上田假奈代氏(大阪 ココルーム)/大内秀之氏(大阪 堺市立健康福祉プラザ)/鈴木励滋氏(神奈川 カプカプ)/木ノ戸昌幸(京都 スウィング)
進行:加藤わこ氏


≪プロフィール≫

Q
1973年生まれ/2006年より「NPO法人スウィング」に所属
最初の衝撃は、人に字を見られることさえ嫌がっていたQの「絵を描きたい!」宣言。そして2度目の衝撃は、次々と生みだされるQの作品(絵とか詩)そのものだった。可愛いと見せかけてなんか恐い。ポップと見せかけてマニアック。(かなり)複雑な人間性を見事に反映した作品たちからは、Qの声にならない言葉が聞こえてくるようだ(…とかなんとか、普通にようしゃべらはるけど)。

NPO法人スウィング
「福祉」ってなんやねん?「アート」ってなんやねん??人が「生きること」とか「働くこと」ってなんやねん???「障害福祉」の枠を超え、障害の有無を超え、既成の概念に疑問符を投げかけながら、「NPO法人スウィング」(京都市北区)はさまざまな取り組みと発信を続けています。

603-8074 京都市北区上賀茂南大路町19番地
tel/fax:075-712-7930 mail:swing.npo@gaia.eonet.ne.jp
http://www.swing-npo.com/(「NPO法人スウィング」WEBサイト)
http://garden.swing-npo.com/(ブログ『Swingy days』)
http://hg-swing.com/(芸術創作活動「オレたちひょうげん族」WEBサイト)

 

(上田)