読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

おそ松くん ベスト・セレクション

書籍

今月24日といえば、そうですね、おそ松くん達6つ子のお誕生日ですね。
というわけで、先月発行された『おそ松くん ベスト・セレクション』をご紹介させていただきます。

 

f:id:keibunshabooks:20160505135359j:plain


著者はギャグ漫画界の巨匠、赤塚不二夫先生。
ゴジラやビートルズも真似したギャグを生み出し、芸能人タモリさんの輩出にも一役買われたお方ですね。


「おそ松くん」は昭和37年に少年サンデーで連載されていた漫画ですので、懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか。
去年「赤塚不二夫 生誕80周年」という事で、「おそ松くん」のアニメがリメイクされました。それも、おそ松くんたちが大人になったという設定で、タイトルは「おそ松さん」です。赤塚先生が生み出したキャラクターは若い世代にも受け入れられ、経済効果 数十億の大ヒットだとか。
その流れを受けて発行されたのがこの『おそ松くん ベスト・セレクション』。

 

第1話はもちろん、アニメでリメイクされた話数も収録。そしてだんだんと主役が6つ子からイヤミ・チビ太といったキャラクターに移り変わっていく後期の作品も収録されています。
おそ松くん後期の話は特に映画のパロディ色が強く、より面白く新しいものを生み出そうとする作者の姿勢がうかがえます。まるで現代アートのようなデフォルメされたキャラクターと、勢いのあるストーリーは、今読んでも新しい感覚を味あわせてくれます。


「もーれつア太郎」よりニャロメばかりを集めた、『ニャロメ!!』も緊急限定復刊。両隣に並べてありますので、著者を知らない方にもお手に取っていただいて、ぜひブッ飛んだ赤塚イズムを堪能していただきたいです。

 

(森)