恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

KIYATAサーカス2018 作品紹介①

いよいよ会期も迫ってきました『KIYATAサーカス2018』! KIYATAさんより、作品のお写真をいただきましたので、ブログで少しご紹介。 (商品ラインナップは こちら でも掲載しています) 今回の展示会では、高知県のリース作家・アハナベックさんとのコラボリ…

山の前製作所の本棚と人形

当店では初めましての「山の前製作所」さんによる展示を開催中です。 岐阜県各務原市に家具工房を構え、ご夫婦で製作をされている山の前製作所さん。元は鶏舎だったという建物で、四季折々の景色が美しい場所だそうです。たくさんの物語が生まれそうな、とて…

古くて、愛おしくて、よくわからないもの展 / 雑貨と古道具 yamne

京都・二条駅前で雑貨と古道具のお店を営むyamne(ヤンネ)さんによるミニフェアを、ギャラリーアンフェール店内で開催中です。 「古くて、愛おしくて、よくわからないもの展」と名付けられた今回の展示。ギャラリーアンフェールの片隅が少しだけタイムスリッ…

ふくら舎 Made in OKINAWA -沖縄の民藝-

現在ミニギャラリーでは、ふくら舎によるポップアップストアを展開しています。ふくら舎は、沖縄にあるミニシアター桜坂劇場内、沖縄クラフトをメインにしたお店です。やちむんや琉球ガラスなど、沖縄の作り手たちが作る力強い作品を当展示でも揃えて頂きま…

KIYATAサーカス2018 初日ご来場時の諸注意

動物の木彫りで独自のインテリアを制作するKIYATAさん。当店では2年ぶりとなる個展では、KIYATAの森より、不思議な物語をつむぐ動物たちが勢揃い。昨年末に発表した新作を含む人気のランプ、時計にバスケットから手鏡などの小物までが、盛り沢山に揃う予定で…

安本麻美「かさなるいろ」

滋賀県で草木染や染料インクを使った作品制作をされている安本麻美さん。一年前に初めて当ギャラリーで個展を開催していただき、草木染の奥深さに驚いたことを覚えています。(昨年の展示)昨年は淡く、どこか儚げにたゆたう風のような作品が印象的でした。 …

TRAVELER'S FACTORY ノートバイキング

アアルトコーヒー主宰、コーヒーと音楽とカレーとノートの祭典 『CAFE AALT-NATIVE(カフェ・アアルタナティヴ)』を 8月25、26日に当店コテージで開催します。 ・25日(土)は、ハープとギターのデュオユニット tico moon・26日(日)は、GOMES THE HITMAN …

8月のガラス 前田一郎

8月の恒例となっている、前田一郎さんのガラス展。気づけばもう4度目の開催です。今回はお皿よりコップが多め。「ぷつぷつのコップ」「ジュースのコップ」「水のコップ」に加えて「気のないコップ」もあります。なんでしょう、その名前。 以前にも購入いただ…

にじゆら『物語のある手ぬぐい』

ギャラリーアンフェールでは「注染手ぬぐい にじゆら」さんによる展示会『物語のある手ぬぐい』を開催中です。にじゆら10周年記念して開催される今回の展示。いろいろな作家さんがデザインを手がけ、職人さんの手によって丹精込めて染められる表情豊かな手ぬ…

2018年7月書店売上ランキング

理想的なスパイスカレーを作るには、みじん切りにしたタマネギを炒める工程が肝心で、10分以上フライパンと向き合うことが欠かせません。家のキッチンに冷房はなく、いつも全身びしょびしょになりながら焦げるかどうかのギリギリを見極めます。トマトとお湯…

広瀬ひかり銅版画展

ギャラリーアンフェールでは、広瀬ひかりさんによる銅版画展を開催中です。広瀬さんは石川県の緑深い森の中に工房を構え、日々銅版画制作をされています。 工房のまわりの風景でしょうか。深呼吸すればしっとり濃い緑の匂いがしてきそうな森の中や、紙の上を…

アケモドロ 夏の手ぬぐい

染作家・アケモドロさんによる手ぬぐい展を開催しています。これまでの夏の展示会でもご好評いただいてきた「みょうが」「すだち」「かき氷」「すいか」など、夏の風物詩を描いた手ぬぐいたち。それらに加えて、今回の新作は「アイスクリーム」と「ソフトク…

鴨川志野「型紙 びっくりばこ展」

ギャラリーアンフェールでは、滋賀県を拠点に活動されている鴨川志野さんの「型紙 びっくりばこ展」を開催中です。 型染めの型紙や切り絵が、まるでびっくり箱のようにたくさん展示されて、会場はとても賑やか。ところどころに影が映って、立体的でインスタ…

髙橋あおば クレヨン画展「parade」

ギャラリーアンフェールでは、北海道より髙橋あおばさんのクレヨン画展「parade」を開催中です。 最初お申込みをいただいた時、小さなクレヨン画が森の中のギャラリーに飾られている写真を拝見して、森の色と遊んでいるような可愛らしい絵に魅せられたのを覚…

うなぎの寝床 MONPE販売会

昨年に引き続き、ミニギャラリーでは「うなぎの寝床」によるMONPE販売会を開催しています。九州筑後地方のものづくりや人の魅力を発信するアンテナショップ「うなぎの寝床」が、地元・久留米絣の工房と組んで生まれたアイテム。日本各地で販売会を行っていま…

『& Premium』掲載と『手繪京都日和』再入荷ご予約受付のお知らせ

発売中の雑誌『& Premium』8月号は京都特集。神社仏閣とカフェやパン屋、伝統工芸とサブカルチャー、歴史的なものと今の暮らしのスタイル。ノスタルジーとコンテンポラリーが共存する「ふだんの京都」をA to Zのキーワードで巡るガイドブック。変わらないも…

Sa-Rah BOOK RELEASE EXHBITION -Sa-Rah著書本出版記念展示会-

当店ではすっかりおなじみの愛媛のお洋服屋さん『Sa-Rah』。コットンやリネンなど丈夫で着心地のよい布を使って丁寧に作られるお洋服は、ファンの方も多く毎回好評いただいています。 お家の洗濯機でザブザブ洗えること、シンプルだけれど可愛らしいデザイン…

2018年6月書店売上ランキング

1位『数学する身体』森田真生(新潮社) 2位『センネン画報+10years』今日マチ子(太田出版) 3位『こないだ』山田稔(編集工房ノア) 4位『わざわざの働きかた第3版』(パンと日用品の店わざわざ) 5位『はな子のいる風景イメージを(ひっ)くりかえす』(武…

『ATELIER to nani IROのソーイングクローゼット』出版記念

現在ミニギャラリーでは、今年出版されたばかりの書籍『ATELIER to nani IROのソーイングクローゼット』の出版を記念したフェアを開催中です。水彩画家・伊藤尚美さんによる、自然からのエレメントに着想を得たアートワークをもとにしたnani IRO Textile。20…

安野光雅『旅の絵本 Ⅸ』パネル展のご案内

最寄りの本屋まで車で30分。 まだAmazonも何も無い時代。田舎の子供(私)にとって、本に触れる機会は限られていました。父親の本棚。移動図書館ひまわり号。そして地元の集会所にあった地域文庫。小学生の頃、当番だった母親から鍵をこっそり拝借しては入り…

宝島染工展-染からはじまる物と服-

ギャラリーアンフェールでは、福岡の宝島染工による展示『宝島染工展-染からはじまる物と服-』を開催中です。関西での個展は初開催という宝島染工さん。夏が近づくこの時期に、爽やかな風を運んでくれるようなすてきな展示になりました。 全て天然染料で染め…

jikijiki展 in 恵文社

九州で活躍されている若手陶磁器作家集団jikijikiによる当店では初の展示を開催いただいています。 陶器と磁器の違いはいろいろとありますが、磁器は陶石を原料にして高温で焼き締められるため、たたくとガラスのようなコツコツと高い音がします。土の質感が…

『POPEYE』に掲載されました

発売中の雑誌『POPEYE』2018年7月号「欲しいものが、いっぱいだ!」特集。欲しいものだけをとにかく集め、紹介したいというコンセプトから、衣服や雑貨、文具や家具など様々なプロダクトを縦横無尽に経巡る自由な構成がとにかく楽しい「ポパイ」的カタログ・…

yuki kawaguchi × Natsuko KOZUE カラーパレット②

こちらでも先に少しご紹介させていただきましたが、現在ミニギャラリーではyuki kawaguchiさんと梢 夏子さんの2人展を開催しています。展示タイトルのカラーパレットの通り、色とりどりのスカート、おふたり共作のワンピースやバッグなどが会場に並んでいま…

丸尾末広大原画展「麗しの地獄」

ギャラリーアンフェールでは現在、丸尾末広大原画展「麗しの地獄」を開催中です。 代表作「少女椿」で知られる漫画家、イラストレーター 丸尾末広さん。 1980年のデビュー以降、多くの作品を世に生み出されてきました。一度目にすれば記憶から離れないような…

yuki kawaguchi×Natsuko KOZUE カラーパレット①

今週末より、ミニギャラリーでは『yuki kawaguchi×Natsuko KOZUE カラーパレット』を開催します。オリジナルの衣服、布小物を制作しているyuki kawaguchiと、型紙や絵筆を用いて独自の世界を表現している梢 夏子による2人展。梢 夏子がペインティングした布…

2018年5月書籍売上ランキング

1位『夜の木 7刷』バッジュ・シャ-ム(タムラ堂) 2位『数学する身体』森田真生(新潮社) 3位『はかれないものをはかる』工藤あゆみ(青幻舎) 4位『神様のいる街』吉田篤弘(夏葉社) 5位『飛ぶ孔雀』山尾悠子(文藝春秋) 6位『幸せの鍵が見つかる世界…

書家 華雪の講座|字をまなぶ・字をかく

当店コテージにて、『字をまなぶ・字をかく』と題した講座を開催いたします。本講座では、毎回ひとつの漢字を取り上げ、前半は字の成り立ちと変遷を学び、書くワークショップです。後半には書家・華雪さんによる公開制作と書にまつわる話を予定しています。…

SOU PROJECT &TATAMIEN のかばんと小物

ギャラリーアンフェールでは現在「SOU PROJECT &TATAMIEN のかばんと小物」展を開催中です。 SOU PROJECT(http://studiosou.jp/)は地元京都で活躍されている帆布鞄のお店。「機能的(使いやすさ)+デザイン(かわいさ、美しさ)=愛着」をコンセプトに鞄制作を…

前田まゆみ『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』小さな原画展  

太陽の日の光を近く感じる季節になりました。 鳥や虫は歌い、植物は葉を精一杯開いて、この美しい季節を謳歌しています。 そんな季節に、素敵な本が出版されました。 前田まゆみさんの新刊『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社) 前田さんは京…