恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

ギャラリーアンフェール

安斉重夫 鉄の彫刻展「北欧の森の物語」

福島を拠点に鉄彫刻を制作されている安斉重夫さんの個展がスタートしました。東京や東北の他、昨年はフィンランドでも個展を開催され、今回はなんと97回目の個展!関西での個展は初めてだそうで、この機会にぜひたくさんの方にご覧いただきたい展示になりま…

「The Nutcracker くるみわり人形~遠い記憶・夏~」梶川友里 個展

ギャラリーアンフェールでは京都在住の画学生、梶川友里さんによる個展がスタートしました。梶川さんが愛読されてきた「くるみ割り人形」のその後を描いた作品が並びます。 童話やバレエ音楽で有名な「くるみ割り人形」。くるみ割り人形とクララが繰り広げる…

蒼天ノ森 Kachua exhibition

インドの職人さんが染めるオリジナル布地を使って洋服や小物を制作されているkachua(カチュア)さんの展示会、当店では初めてのご紹介となります。初日からお目当てにご来店いただく方も多くいらっしゃいました。皆さんいろいろご試着いただき楽しくお過ごし…

Sa-Rahのお洋服展 -10th anniversary-

当店でもすっかりお馴染みとなった愛媛県大洲市のお洋服屋さんSa-Rah(サラ)の展示会、今年もギャラリーアンフェールにて開催中です。木陰を通り抜ける爽やかな風、川辺の水音、柔らかい日だまりを感じるような、今回もすてきな展示になりました。 入口の大き…

高橋あおば「parade+」

ギャラリーアンフェールでは、北海道を拠点に活動されている髙橋あおばさんによるクレヨン画展「parade+」を開催中です。 昨年夏に当店では初めて展示していただきました。ダイナミックな構図の不思議な景色が広がる大きな絵や、クレヨンを熱で溶かして陶板…

SOU PROJECT+サチシルバージュエリー「かばんとアクセサリー」

ギャラリーアンフェールでは現在、SOU PROJECT+サチシルバージュエリー「かばんとアクセサリー」を開催中です。 帆布鞄や小物を制作されているSOU PROJECTさんは昨年も展示をしていただきました。友禅染の技法を応用して独特の風合いに仕上げられたオリジナ…

うにのれおな クレヨン画展

ギャラリーアンフェールでは、イラストレーター・うにのれおなさんによるクレヨン画展を開催中です。香川県を拠点に活動されているうにのさん。広告媒体や商品プロダクトなどに携わる傍ら、定期的に作品展も開催。今回は関西で初めての個展となります。 楽し…

キムラトモミと馬場剛史「ほんとの本との気持ちです。」

ギャラリーアンフェールでは、京都在住のキムラトモミさんと、長野在住の馬場剛史さんによる二人展「ほんとの本との気持ちです。」を開催中です。今回のテーマは、お二人がライフワークにされている「BOOKART」。ミシン目が入っていて半分に切ると栞になると…

えみおわすの春夏の服②

えみおわすの春夏の服展、会期もの残すところ数日となりました。先にご紹介していたボンタンパンツを中心に、今回はボトムスがご好評ですが、ワンピースやトップス類もお試し頂きたいところ。 カレンワンピース 密度の高い、張り感のある綿生地を藍で染めま…

えみおわす 春夏の服①

今年もえみおわすの春夏の服展がはじまりました。涼し気な定番カレンシャツ、今回は柘榴で染めた辛子色、丁字(クローブ)の灰色、赤色、藍色と色鮮やかに揃えています。トップスの新作は三角襟のシャツ。古い洋裁の本からインスピレーションを得て生まれた…

小谷康弘 陶展「一隅の光景」

ギャラリーアンフェールでは、小谷康弘 陶展「一隅の光景」を開催中です。当店ギャラリーではおなじみの小谷さん。毎回展示を楽しみにしてくださる方も多く、今回もすてきな器をたくさんご用意いただきました。 滋賀県高島に工房を構え、京都と滋賀を行った…

「森のミニストーリーズ」福地忠司

ギャラリーでは、イラストレーター 福地忠司さんによる個展「森のミニストーリーズ」を開催中です。 奈良県を拠点に、お花の仕事に携わりながら制作をされている福地さん。ふんわりやさしい花々に囲まれて描かれたとても穏やかで楽しいイラストが並びました…

4TH-MARKETの釉薬

ギャラリーアンフェールでは、三重県のテーブルウェアブランド「4TH-MARKET」による展示販売会を開催中です。 今回のテーマは「釉薬」。釉薬は、一度素焼きされた陶磁器の上に施されるガラスの層。同じ形の器でも、釉薬によって、風合いや色味が違います。4T…

いちろう個展「たまたまであう 展」

ギャラリーアンフェールでは、イラストレーターいちろうさんの個展「たまたまであう 展」を開催中です。一昨年の冬に、当店ではじめて個展をしていただいたいちろうさん。ささやかな日常のひとこまをあたたかい目線で描いたイラストがとても好評で、お待ちか…

平成三十一年春 イイダ傘店 雨傘・日傘展

昨日より、イイダ傘店さんの春の受注会が始まりました。今回の「雨傘」は新作のテキスタイル。ほぐし織りの「椿」「かけら」ジャカード織の「ケーキ」「色えんぴつ」プリント生地「サファリ」「オリーブ」いずれも個性的な絵柄が並びます。ほぐし織りによる…

「透明地図 -月の降る道 陽のあたる路-」田村真理・服部真季

ギャラリーアンフェールでは、田村真理さんと服部真季さんによるガラス作品展「透明地図 -月の降る道 陽のあたる路-」を開催中です。 2017年にはじめて当店で展示をしていただき、今回は二回目の展示となります。前回は冬真っ盛りの寒い中、雪の結晶のよう…

北川和作品展 -2019年春-

ギャラリーアンフェールでは、北川和さんによる絵画作品の展示を開催中です。 京都精華大学で洋画を学ばれたのち、故郷の滋賀県で制作活動をされている北川さん。繊細な描写とは裏腹な、ダイナミックな構図、夢のような光景にぐいぐい惹き込まれるような強い…

「PATTERN」犬飼この実

この春、京都造形芸術大学空間演出デザイン学科を卒業される犬飼この実さんの展示「PATTEAN」。先日同大学で開催された卒業展では、本作品でナガオカケンメイ賞も受賞されました。 軽やかなオーガンジーに、空気が色づいたようにプリントされたのは、山、川…

Pass me over

京都造形芸術大学出身の方たちで立ち上げられたアクセサリーブランド「CHIMASKI(チマスキー)」の指導のもと、京都造形芸術大学 空間演出学科2回生の学生さん達がつくり上げる展示。毎年この時期に行われ、すっかり恒例行事になっています。 今回は「作品を身…

「DOTTOLINE EXHIBITION 点と線」czucon, Spaghetti-hair, UdaRena

一昨年展示をしていただいたSpaghetti-hairさんとczuconさん。今回は陶器の宇田令奈さんも参加されて三人展を開催いただいています。(前回の展示の様子はこちら) 実は三人は高校の同級生。搬入の時もなんだかとてもリラックスした様子で作業を進められてい…

森洋子「短冊」展

ギャラリーアンフェールでは、絵本作家・森洋子さんによる「短冊」展を開催中。連日ご好評いただいています。 極端に細長い短冊に次から次へ描かれた真夜中の風景。隙間をこっそりのぞいているような、のぞけば広い夜空が広がるような、とても不思議な感覚。…

恵文社 冬の大古本市

気がつけばすっかり冬。 今朝、ついに一乗寺にも雪が降りました。現在、ギャラリーアンフェールでは、年末年始の恒例となりました「恵文社冬の大古本市」を開催中です。店中の棚をかき集めて、スタッフ総出で設営する年末の大仕事。おなじみの店舗から新しい…

shiro solo exhibition 「prologue library」

当店での展示は三度目となるシロさんの個展「prologue library」。今回も連日好評いただいています。 日本画と刺繍作品を制作されているシロさん。作品一つ一つは手の内におさまるほどの大きさなのに、そのひと針、ひと筆が生み出す、想像を超えた迫力と無限…

Glass Studio ARGO 教室展

ガラス作家・矢作理彩子さんが主宰されている大阪のガラス工芸教室「Glass Studio ARGO」による教室展をギャラリーアンフェールにて開催中です。キルンワークと呼ばれる電気窯を使って、様々な技法で制作されたガラス作品。受講生の皆さんそれぞれに個性あふ…

シロ個展「prologue library」初日12/18(火)入場および作品購入のご案内

※初日ご来場予定のお客様は必ずご確認ください※ 12/18(火)-24(月)にギャラリーアンフェールにて開催する[シロ個展「prologue library」]につきまして、展示会初日12/18(火)は、混雑が予想されます。誠に恐れ入りますが、初日12/18(火)は、入場および購入に…

喜多妙子 うつわ展 -冬の食卓-

ギャラリーアンフェールでは「喜多妙子 うつわ展 -冬の食卓-」を開催中です。 手の中にすっぽりたっぷりと納まる、丸みを帯びた可愛らしいフォルム。優しくてあったかい、幸せな気持ちにしてくれる器が並びます。 眺めたり、手にとったりしていると、なんだ…

「溶けあう境界線」入原幕 コラージュ展

ギャラリーアンフェールでは入原幕コラージュ展「溶けあう境界線」を開催中です。まるでパレードのようなDMを眺めて待ちかねた、当店では久しぶりのコラージュ作品の展示となりました。 ギャラリーの奥の広い壁に掛けられた、両腕でやっと抱えられるほどの大…

えみおわす 秋の展示会のおしらせ

世界を旅し、心惹かれた手仕事をルーツに服作りを行う、えみおわす。岡山にあるアトリエ兼ご自宅で開催された展示会を13日に終えたばかりですが、来週11月20日より当店にて、秋冬衣類の展示会を開催いただきます。昨年の展示会同様に、山梨の横編み機で作っ…

島本契司の工作室

兵庫にアトリエを構え、木や土、鉄など様々な素材から器やオブジェを制作されている島本契司さんの個展が今年も開催となりました。毎年展示していただいていますが、毎回「来年はこんなふうにしたい」と次々構想が更新されていく島本さん。今回もまた楽しい…

PUENTE 体をあたためる衣服展

現在、ギャラリーアンフェールでは、「PUENTE(プエンテ)」による展示会を開催しています。南米のアンデス山脈-標高4500mに生きるアルパカの毛を素材に、ボリビアとペルーの先住民系の人々を作り手として、体をあたためる衣類を提案しているブランドです。…