恵文社一乗寺店 スタッフブログ

恵文社一乗寺店の入荷商品やイベントスケジュール、その他の情報をスタッフが発信いたします。

トナカイ 写真と詩の展示『五月の虹』

ギャラリーアンフェールでは現在、トナカイさんによる写真と詩の展示『五月の虹』を開催中です。 最初に拝見したトナカイさんの写真集「五月の虹」がとてもあたたかくて優しかったので、展示紹介のためのコメントが届いた時、序文でとても違和感を覚えてしま…

「フォルクローレ 大地の歌声─ラテン・アメリカ文学を辿る」フェア

書籍フロアでは、今夏リリースされた音楽アルバム Silvia Iriondo & Juan Falú『ANTIGUO REZO』のリリースを記念したフェア「フォルクローレ 大地の歌声─ラテン・アメリカ文学から辿る」を開催中です。 多民族による最古層の時代の民謡からスペイン入植以降…

affordance 革カバン・革小物 展 vol.3

2017年に初めてギャラリーアンフェールで展示をしていただき、今回当店では三度目のご紹介となるaffordanceさん。常に使いやすさを追求しながら、永く愛用したくなるシンプルでどこか愛嬌のある革鞄や革小物を製作されています。 このたび拠点を神奈川から地…

「いきもののようなもの IKIMONO NO YOUNAMONO No.01ー300」reiko matsuno

ギャラリーアンフェールでは、イラストレーター reiko matsunoさんによる個展「いきもののようなもの IKIMONO NO YOUNAMONO No.01ー300」を開催中。連日たくさんの方にご来場いただいています。 matsuno reikoさんは、当店でも配布しているフリーペーパー「…

2019年9月書店売上ランキング

2019年9月の書籍売上ランキングをご紹介します。 ---------------------------------------------------------------------- 1位『高野文子「私」のバラけ方』高野文子 大竹昭子(カタリココ文庫) 2位『石の辞典』矢作ちはる 内田有美(雷鳥社) 3位『Catna…

「RETRO PRINT MUSEUM」京都精華大学 授業成果発表展

ギャラリーアンフェールでは、京都精華大学デザイン学部グラフィックコース2年生の学生さんによる授業成果展を開催中です。手仕事による印刷から生まれる風合いを大切にしたデザインを学ぶ授業の成果発表。学生さんそれぞれの楽しい発想で生まれたいろんな印…

まんまる◯「紙と本をたのしむ秋」フェア ②

京都もここ数日でずいぶんと秋らしくなりました。ギャラリーアンフェール店内では、静かな秋の夜長、ゆったりと過ごす時間の傍らにちょうどよい活版印刷のものを揃えたフェアを開催中です。 東京・荒川区に工房を構え、ご夫婦で活版デザインのものづくりをさ…

令和元年秋 イイダ傘店 日傘・雨傘展②

先に こちら でもご紹介しましたが、イイダ傘店による秋の受注会を開催しています。(昨日のイイダ傘店スタッフさんのお洋服は、新作のバームクーヘン柄!会期中は、日傘生地で仕立てたお洋服を着ていらっしゃいます。)日傘・雨傘に加えて、今回は、小物類…

YAMMA お洋服の受注会 2019

現在、ミニギャラリーではHARAPPAによるバッグやエプロン、会津木綿の品々を販売していますが、今週末の21日(土)からは、YAMMAのお洋服の受注会が始まります。先に こちら でもご紹介させて頂いた通り、会場に並ぶお洋服サンプルの中から、お好きなデザイ…

消費税率変更に関するお知らせ

2019年10月1日(火)に実施される消費税率の変更に伴い、当店におきましても、 食品を除くすべての商品の販売価格を、消費税率10%に対応した価格へと変更させていただきます。 ※9月29日(日)18時までにいただいたご注文につきましては、10月1日(火)以降の…

Trabajo(トラバホ) 廣野さんのお菓子ー予約販売のお知らせ

10月1日より15日まで、神戸のプロペラスタジオさんによる "Hütte Paper Works"ミニフェアにあわせて、会期中の週末限定でプロペラスタジオさんご紹介の、Trabajo(トラバホ) 廣野さんによる洋菓子をご紹介させて頂きます。 Trabajo(トラバホ) 廣野さんは…

アンフェールミニフェア"Hütte Paper Works"のお知らせ

ボタニカルな線画を基調とした趣のある植物画の紙小物のシリーズ "Hütte Paper Works" 神戸の海岸通りにある、プロペラスタジオさんで企画・制作されています。 カレンダーを長く取り扱いさせていただいており、活版印刷で丁寧に作られている人気の商品で、…

まんまる◯「紙と本をたのしむ秋」フェア ①

ギャラリーアンフェール店内の一角でスタートしたミニフェア、まんまる◯「紙と本をたのしむ秋」。初日からご好評いただいています。 まんまる◯さんは、東京・荒川区に小さな活版工房を構え、ご夫婦で活版デザインの楽しい本や雑貨を丹精込めて制作されていま…

ヒャクとゼロ分のイチの物語 -o.kanae ballpoint-pen art exhibition-

ギャラリーアンフェールでは大原佳菜絵さんによる個展「ヒャクとゼロ分のイチの物語 -o.kanae ballpoint-pen art exhibition-」を開催中です。壁にずらっと並ぶのは、毎日一枚ずつ描かれたボールペン画100枚。連日たくさんの方にご来場いただいています。 …

真鍋奈央写真集『波を綴る』オリジナルプリント展

書籍フロアでは、写真家、真鍋奈央さんの作品集『波を綴る』の刊行を記念した小さな写真展を開催中です。 18歳の時に初めて留学し、以来数年越しにくり返し訪れてきた、オアフ、マウイ、モロカイ、ビッグ・アイランドの4つのハワイの島々。本作は、それぞれ…

令和元年秋 イイダ傘店 日傘・雨傘展①

吉祥寺にあるイイダ傘店アトリエで開催中の『令和元年秋 日傘・雨傘展』受注会は、本日9日まで。9月17日からは、会場を当店に移して開催しますが、一足先に東京展で見てきた新作を、こちらで紹介したいと思います。私がお邪魔した日、スタッフの方々は皆さん…

HARAPPA&YAMMA 販売受注会のおしらせ

雑誌『nice things』今月号でも取り上げているヤンマ産業。 ヤンマ産業のブランド「YAMMA」といえば会津木綿、と言いきれるほど、特徴的な縞生地は目を引きます。伝統的でシンプルな柄も、現代の衣類に取り入れるとどこかモダンに感じるYAMMAならではの魅力…

ナカムラユキ原画展『ころんちゃんの香りとあそぼ♪』

ギャラリーアンフェールではイラストレーター・ナカムラユキさんの原画展を開催中です。雑誌や企業広告、挿絵等、数多くのイラストレーションを手がけられているナカムラユキさん、きっと皆さんどこかでイラストをご覧になったことがあると思います。 今回は…

2019年8月書店売上ランキング

8月の書籍売上ランキングをご紹介します。 ---------------------------------------------------------------------- 1位『たぷの里』藤岡拓太郎(ナナロク社) 2位『わたしを空腹にしないほうがいい』くどうれいん(BOOKNERD) 3位『漱石全集を買った日』…

Enfer『穀雨』ミニフェア のお知らせ

新緑の美しい季節、松本クラフトフェアに出かける機会があり、木々に囲まれた並木道沿いに白いテントが立ち並ぶ入り口より少し入った右手側に、何かキラキラ輝くものが。そこで出会った黄金色に輝く小さな真鍮のオブジェの輝きに、一目惚れしました。 真鍮は…

『石の辞典』内田有美 原画展

雷鳥社が刊行する「辞典シリーズ」第七弾のテーマは、鉱物。緻密で写実的なイラストで多方面に活躍する内田有美さんが挿画を担当し、きらめく石の魅力を、描きおろしのイラスト115点で紹介しています。本書の刊行を記念して、会場ではその原画32点を展示販売…

トムズボックス謹製ピンバッジ

絵本の編集プロダクション「トムズボックス」が制作する、絵本に登場するキャラクターをモチーフにした謹製ピンバッジをご紹介いたします。当店では書店レジ前のロングセラー商品。小さなピンバッジに凝縮されたキャラクターの可愛らしさに、ついついコレク…

「陶と硝子展-think outside the box-」石原茉由子 岡村由季奈 西野瑠華 草薙聖子

ギャラリーアンフェールでは、陶器と硝子、四人の作家さんが一堂に会した展示を開催中です。展示タイトルの「think outside the box」は「既成概念にとらわれない」の意。素材の持つ既成概念から一歩踏み出して、四人それぞれが自由に想像、制作された作品が…

シキヤリエ cnr by chahat

逗子、鎌倉、沖縄に店舗を構える「chahat」。インドのファブリック、ネパールのビレッジレザー、各地で買い付けた品やオリジナルアイテムを展開するブランドです。そこで働くシキヤリエさんを中心とした、cnrによるアクセサリー展をミニギャラリーでは開催し…

「砂丘へ To the Sand Dunes」森本徹也

ギャラリーアンフェールでは、写真家・森本徹也さんによる「砂丘へ To the Sand Dunes」展を開催中です。森本さんは、国内外で数々の賞を受賞され、多くの広告写真を手がけられているので、きっと皆さんどこかで森本さんの広告写真を目にしたことがあると思…

8/18(日)開催鼎談「『漱石全集を買った日』と、善行堂と夏葉社の10年」特典ペーパー制作中

トークイベント【『漱石全集を買った日』と、善行堂と夏葉社の10年】の開催にあたり、 いま、ある読み物を制作しています。 寄稿者は三人。いや、もうひとり。 まずは、山本善行さん。ご存知、銀閣寺近くの古本屋「古書善行堂」のご主人です。 二人目は、そ…

たなかまゆみ・中村真知 二人展

ギャラリーアンフェールでは、日本画のたなかまゆみさんと、油彩画の中村真知さんによる二人展がスタートしました。 大学で共に美術を学ばれたお二人が久しぶりに開催される展覧会。搬入を終えて作品を眺めながら少しお話しました。「人の目に触れるのは久し…

前田一郎 八月のガラス

夏本番のこの時期恒例、前田一郎さんの展示会が今年も始まりました。吹き竿に水飴のように溶けたガラスを巻き取り、竿をくるくると回転させて形をつくる、吹きガラスの作品たち。熱に溶けるガラスの表情をそのまま残したような形状は、前田さんならではの特…

2019年7月書店売上ランキング

昨日、暑いですねと挨拶をした営業さんに、気が滅入るからやめてくれと笑いながら言われました。確かに、この数日は誰と話しても暑さの話題から会話がはじまります。郊外の住宅地にはつきものなのでしょうが、一乗寺の道には日陰があまりありません。夏、涼…

ボロシル ヴィジョングラスのご紹介

真夏の厳しい暑さが続く中、生活館に涼し気なグラスが入荷いたしました。ヨーグルトやゼリー、手作りデザート、冷たいスープやサラダの盛り付けなど、夏の食卓にはガラス容器がかかせません。1962年創業のインドの老舗ガラスメーカ-「VISION GLASS」をご紹…